マッチングアプリ婚活、初めて彼氏がウチにお泊りにきた日の話

マッチングアプリ

 

前回は初めて彼氏のお部屋を訪問したわけなのですが、今度は彼が「イチゴちゃんのおうちに行ってもいいかな?」ということになり、彼が初めてウチにくることになりました。

 

前回のブログ↓

マッチングアプリ婚活、彼氏の家に初めて行きました!

 

今まで約10年、何度か引っ越しもしましたが、その間に友達を含めても誰か他人が家にくることなんて一度もなかったです。

 

私は特に潔癖というわけでもなく、一応自分の快適に過ごせる程度にはお掃除したり片づけたりはしているので自分ではごく一般的は清潔観念かとは思うのですが、なにぶん今の自分の暮らしに慣れ過ぎてしまっているので、片付け具合とかお掃除の程度とか少し心配になったりします。笑

思いつく限りのお部屋のお掃除をして彼氏を迎えることにしました!

 

そして当日は私の手料理をうちで一緒に食べることになりました。

 

料理は節約と健康のために、一応自炊をしていますが決して得意と言えるほどのものではないので、何を作ろうか迷ったのですが、ベタですが、肉じゃがとサラダとちょっとしたおつまみを作りました!

 

ビールで乾杯して

本当に簡単なものしか作ってないのに

「美味しい!すごいね!」

とべた褒めしてくれて

本当に優しいです。涙

 

彼氏の好きなところは、話し方も声も優しい感じで、言葉使いも丁寧で、乱暴な言葉やキツイ言葉使いや否定的な言葉を使っているのをまだ一度も聞いたことがなくて、そして仲良くなった今も私の前での一人称が「ぼく」なのも、私はいいな~と思っていて、そんなところがとても魅力的だと思っています。

 

一緒にすごしていると、いつも暖かくて優しい気持ちになれます。

 

そしてこの日は、初お泊りだったのですが、私は久しぶり過ぎて少し痛かったのですが、彼氏は優しかったです。照

 

終わった後の対応というか過ごし方が、私は恋愛経験もそんなに多くもないのですが、こんなに丁寧で優しい人は出会ったことがなかったです。

 

家に彼氏がきて、私の作った料理をおいしい!と言って食べてくれて、穏やかで優しい時間を過ごせるなんて、、こんなシチュエーションが私にとっては非日常的すぎて、40年生きてきて初めての経験だし、こんなことが私の人生で経験できるなんて思っていませんでした。とてもありがたいです。

 

 

付き合い始めてから、彼のことを知るほどに好きが増しているし、この先ずっと続けばいいな!と思ってます。

 

 

今までの生い立ちや、いろんな経験してきたことなど、仕事や趣味の話など、いろんな話をするのですが本当に話が尽きなくて、話すペースも心地よくて、ずっと話していたいし、話を聞いていたい。一緒に過ごすい時間が、いつもあっという間に過ぎてしまいます。

 

約10年振りに彼氏ができて、舞い上がっているところもあると思いますが、今が人生の絶頂なのかもしれないと思ったりもします。

 

彼氏と過ごす時間を大切に、良い関係を築いていけるように頑張ろうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました