ブログのコメントから「お会いできませんか」とメッセージが届きました

先日このブログのコメントから「もしご迷惑でなければ一度お会いすることはできますか?」という内容のメッセージが届きました。

ブログからこういったメッセージをいただいたのは初めてのことです。

とても驚きました!大変ありがたいことだと思いながらも、初めてのことで、どうしたら良いのかとまどってしまいました。

私のブログを読んでいてくれていたようで、初めてコメントをしてきてくださった方なのですが、私の個人的な思いを吐き出しているブログを読んで、「お会いできませんか?」と言ってきてくださる男性がいるなんて、想像すらしていませんでした。

とはいえ、コメントを送ってくださった男性のことは私は何もしらない状態です。

とてもありがたいメッセージなのですが「ぜひよろしくお願いします」とは、さすがに言えませんでした><

いきなりお会いするというのは無理だと思いましたが、メールでのやり取りから始めさせていただき、そこからお会いすることに発展することは「アリ」なのではないか?と考えました。

でも、私は悩んでいました。

もしブログからメッセージをいただいたその男性と、個人的にメッセージをさせていただいたり、もしお会いするということになった場合、、、

このブログを、今までのように書けなくなってしまうのではないか?と心配になりました。

このブログとツイッターもそうなのですが、婚活をしている中でこんなことがあったなどの体験を記録として残しておきたいのと色々振り返って反省したり、客観的に頭の中を整理したり、時には自分のモヤモヤした気持ちを発散したり、思ったままに自由に書いています。

また、読んでくださっている方が、「こんな風に婚活している人もいるんだな」と私の体験をシェアすることで、なにか励みになったり、参考になることがあれば嬉しい!といういう感じでやっています。

なので、もしブログからメッセージをくださった男性と個人的にやり取りをしたり、そしてもしお会いするということになった場合、その方の目を気にしてしまい、ブログで自由にありのままの気持ちを吐き出せなくなってしまうのではないか?と思いました。

そうなってしまうのは私にとって、とても辛いことです。

今までこのブログやTwitterを通じて、同じように婚活をがんばっている方々とつながることができて、コメントをいただいたり、たくさん励ましてもらってきました。

ブログとツイッターをやっていたおかげで、なんとか前を向いてがんばってこれていると思ってます。

また、現在私はマッチングアプリもしていますし、数名の男性とやり取りしをしていますし、婚活パーティーにも行っているし、先日結婚相談所の資料も請求しました。

その方にとっても、自分がやり取りしている女性が、同時進行で婚活をしている様子を知るのは、あまり気分の良いことではないのでは?とも思いました。

なので、今回はとてもありがたいメッセージだったのですが、お会いしたり個人的なやり取りは控えさせていただこうと思いました。

ツイッターで私が悩んでいたところ、「いいですね、メールから始めてみては!」「会う前にメールで相手のことを知っておくほうが安心ですよ」など、アドバイスをくださったり背中を押してくださった方もいて、うれしかったです。

今回、私はこのような選択をしましたが、最近ではツイッター婚活やオフ会での出会いをされている方も多いですし、婚活での出会いの形は色々ありますよね。

どこに出会いが転がっているかわかりませんね。

引き続き、婚活がんばります。

P.R

pairs3