マッチング後の最初のメッセージはどちらから?自分からする?



なんとか、自分の好みの男性24人と

マッチングすることができたのですが

ここからがスタートですね。

前回の話はこちら↓

ペアーズとwithで自分からいいねした結果24人とマッチングした!

マッチング後の

一番最初のメッセージなのですが

今までは

相手の男性からの「いいね」に

お返しする形で

最初のメッセージも

相手の方からのメッセージに

返信する、という感じで

自分からすることは

ほとんどありませんでした。

今さらですが

本当に相手任せで

自分から行動していなかったと

反省しました。

今回は自分から

「いいね」していることですし

メッセージしてみたい!

と思っている方だけなので

自分から

メッセージすることにしました。

マッチングした時に

「いいね、ありがとうございます。」

とメッセージも

一緒に送ってくれる方もいました!

基本的には

「いいね」をした側から

お礼のメッセージをするのが

礼儀かなと思っています。

ここからまた

メッセージのやり取りが始まるのか、、

と思うと、少し憂鬱な気持ちになりますが

これをしなければ

何も始まらないので

がんばるしかないですね。

この点は、婚活パーティーだと

一回目で実際にお会いするので

上手くいけば、早い気がします。

マッチングアプリでの婚活は

メッセージのやり取りが面倒くさい

けど、これをしなければ

何も始まらないこはわかっている。

そういった葛藤と

戦いながらしています。

一番始めのメッセージって

結構重要ですよね。

たとえば

「いいねありがとうございます

よろしくお願いします。」

のような短文でも

良さそうな気がしますが

今回、私は

「〇〇がお好きなんですね!

私も好きなので

お話してみたいと思いました。」

という文も付け加えてみました!

今回マッチングした人は

全員、検索する時に

共通の趣味のフリーワードで

フィルターをかけているので

その話題を

一番始めのメッセージで入れてみました。

マッチングアプリ「ペアーズ」と「with」女性の自分から1日に70人いいねしてみた

最初のメッセージでは

「あいさつ」だけではなく

「なぜあなたにいいねしたのか?」

の理由が書いてある方が

印象が良いと思います。

数撃ちゃ当たる、のように誰でもいいような

適当に押した「いいね」ではない

ということも伝わります。

共通の趣味や話題があると

相手も返信しやすいですし

その後の会話もスムーズに続きやすいです。

一番ダメなパターンは

A「マッチングありがとうございます

Aといいます

メッセージからよろしくお願いします。」

B「はじめまして!Bといいます。

いいねありがとうございます。

こちらこそ、よろしくお願いします。」

A「返信ありがとうございます。

Bさんですね!改めまして

よろしくお願いします。」

B「、、、。(返信なし)」

え?と思うかもしれませんが

このパターンは何度か経験があります。

「よろしくお願いします。」

を改める必要はないですし

お互い様なのですが

ここから会話を広げていこう

という気がなくなります。

マッチングアプリでは

文章でのコミュニケーション力が

必要です。

たくさんの方と

やり取りしていくうちに

メッセージでの

コミュニケーションスキル

は上がってきたと思います!

ここから何人と続くのか、、?

続く

P.R
pairs3