婚活日記ペアーズYさん、4回目のデートを目の前にして感じた違和感

ペアーズでマッチングして、めずらしく3回目のデートまで進んだYさんに、4回目のデートに誘われたのですが、ここにきて立ち止まってしまいました。

前回までの話はこちら↓

婚活日記、ペアーズYさんとの3回目のデートでの会話

3回目のデートを終えて、Yさんから次回のデートもお誘いいただき、まだ日程は決めていないけどこのまま4回目も会うのかな?とぼんやりと考えていました。

4回目会って、もしこのまま続けばYさんとお付き合いすることになるのかな?

次回のデートも誘ってくれたということは、Yさんは今のところ私はOKということなのかな?

婚活を始めてから、ここまで進んだことがなかったので、なんだか色々とひとりで考えてしまいました。

でも、4回目のデートまで相手から誘われたのに、家に帰ってきて寝て次の日になって考えても、「やったー!嬉しい!このままいけば結婚できるかも⁈」ルンルン。笑

みたいな感じがまったく起きなかったんですよね。。

あれ、なんかおかしくないか?!

なんというか、Yさんは一緒にいて嫌なところはなくて、見た目も嫌じゃないし、年収や仕事などのスペックも問題ないし、たばこも吸わないし、いちおう共通の話題もあって、私が婚活をしている上で掲げていた条件は、すべて整っているお相手でした!

なのに、4回目のデートのお誘いを受けて、なぜか私はそのまま進むのではなくて立ち止まってしまったのです。

なんだろう、この違和感は?

自問自答しました。

このままいけば、Yさんと上手くいく可能性はかなり高いかもしれないのに、なんでぜんぜん嬉しくないんだろう?

こんなことを考えたのは初めてです。

今までは婚活が上手くいかなくて、なんで上手くいかないんだろう?と悩むことばかりだったのですが、今回は少しちがいます。

自分の結婚相手として、条件的にはすべてクリアしているお相手とマッチングできて、一緒にお食事したり会話して、3回目のデートもして、そして嫌なことがなかった。

4回目のデートも相手から誘われて、本来ならば浮かれてそうなところなに、でもぜんぜんそうじゃない。

なぜ??

本当ー!によく考えてみたのですが、私はYさんのことを嫌じゃないってだけで見てしまっていたのだと思います。

「嫌じゃない」

って婚活をする上では、本当に重要な判断基準なのですが、それ以外に好きになれる部分だとか惹かれるところがなければ厳しいですよね。

Yさんのことは

嫌じゃないけど、惹かれてはなかったんですよね。

嫌じゃなし、こういうところが好き!とかが、

そういうのは全くなかったんですよね。

今回のことで「嫌じゃないってだけでは、結婚できない」ってことがよくわかりました。

まあ、当たり前といえば当たり前なのですが、ちょっと感覚がマヒしていました。

でも、せっかく良さそうなお相手に出会えたのに!

自分でも、本当に結婚がしたいのか?もう何がしたいのかよくわからなくなる時があります><

婚活ってむずかしいですね。

P.R