婚活日記ペアーズYさん、自分から送った最後のLINE

マッチングアプリ「ペアーズ」、で出会ったYさんとは、3日目のデートまで進むことができて、なんと4回目のデートのお誘いもいただき、婚活を始めて史上最高にテンポよく問題なく進んできました。

なのに、なぜか手放しで喜べていない自分がいました。

その話はこちら↓

婚活日記ペアーズYさん、4回目のデートを目の前にして感じた違和感

デートといってもどこかに一緒に出掛けたり、映画を観に行ったりをしたわけではないですが、休日ランチ1回と、平日の仕事帰りに待ち合わせしてオシャレレストランで、2回お食事デートをしました。

Yさんとは実際にお会いするまでに、アプリ内でメッセージもそれなりに重ねていたので、そんに変な人が来るとは思っていませんでしたが、私が想像していたよりもとても真面目で控えめな感じの方でした。

LINEは初回ランチデートした時に交換したのですが、私もそうなのですがYさんもそんなにLINEでのやりとりが得意ではない方だったようで、LINEでの会話は次の約束をする以外は、なかなか話題もなくて、なんとか3日に一度くらいするような感じで続いていました。

これは私にとっては良かった点で、正直、私は毎日「おはよう!」だとか「今日は暖かいですね!お仕事がんばってください」だとか「今日もお仕事1日おつかれさまでした」とか、、そういった、たぐいのメッセージが死ぬほど苦手なんです。

まだよくも知らない相手とLINEのスタンプを送り合うのとかも、本当にきつくて、、。

人に対する気遣いとかが本当にかけている人間です。

だから、きっとこんなにも婚活もこじらせているのでしょう。汗

でも、YさんとはLINEのメッセージの頻度の感覚が似ていたのか、YさんとのLINEに対してあまり苦に思うことがなかったのです。

メッセージをしたらきちん返信はしてくれるし、以前のAさんのように既読スルーや未読スルーに悩まされたことも一度もなかったです。↓

マッチングアプリ「with」コンサルAさんからの返信が来ない

たまにLINEのメッセージになると、なぜか距離がいきなり近くなってくる人もいるのですが、私はいきなりLINEのメッセージでノリのよい感じのテンポでこられたり、そんな感じの意味不明なスタンプとか送られてくると(いわゆるグイグイ系)、個人的に苦手で一気に引いてしまうのですが、Yさんはずっと控えめな感じでやり取りが続いていました。

「こうゆう人と結婚できたら、すごく幸せなんだろうな~」

とすら、ぼんやりと考えていたくらいでした。

私の中での結婚相手としての希望条件は、もちろんすべて整っている方です。

なのに、4回目のデートのお誘いまでいただいたところで、ふと立ち止まってしまい、このまま進んでよいものか?と本当に悩み、考えました。

Yさんとは、「嫌なところがない」という理由で、ここまでトントン拍子にきてしまいましたが、やはりそうは言っても、何かしら「惹かれるところ」や、「この人が好き!」という感情がないと、この先のお付き合いや結婚に進むのは難しいのではないかな、という違和感を感じるようになって考えたことは、

・この先も会っていけば、惹かれる部分や好きになるところがあるのかもしれないし、まだ何もしらない同士だし、3回目で判断するのは早いのではないか?

・でも相手は、きっと真面目に私との関係を考えてくれていると思うのに、このまま会っていても、思わせぶりな感じになってしまうのではないか?

・そもそも、恋愛と結婚は別物だと考えていて婚活をしているのに、「好き」という感情をいま優先するべきなのか?

・結婚しても大丈夫な人であれば、結婚できるかもしれないという可能性を信じて、このまま進めば良いのでは?

私、結婚したいんだよね?

など、本当に色々と考えました。

そもそも、婚活をしていて「嫌なところがない相手」と出会えること自体が、すごく貴重なわけで、さらにその相手から次のお誘いをいただけるというのは、すごくすごく貴重でありがたいことです、、、なのに><

婚活しておきながら、いざ自分の希望条件に合う人と出会えて、相手からも今のところオッケーを出してくれているのに、立ち止まってしまい、もう!何がしたいのか!自分は!と、自分がわからなくなりました。

そして私が出した結果は、色々と考えて

Yさんとはもうお会いしないことにしました。

Yさんには、自分から

「今までのお礼と、色々考えたのですがもうお会いできない」という内容のLINEをして、そしたら

Yさんから「わかりました。伝えてくれてありがとうございます。イチゴさんが良い人と巡り会えますように」という内容の返信をいただきました。

本当にYさんは、最後のLINEまで本当に丁寧で真面目で、私は大きなチャンスを目の前にして、自ら手放してしまったのではないか?と、少し落ち込みました。

婚活をしておきながら、もう本当に何がしたいのか?自分がわからなくなります。

でも自分で考えて決めたてそうしたことですし、Yさんは私の相手ではなかったということ。

私の知っている結婚している人達は、みんなが「結婚する時はトントン拍子にうまくいくもの!」と言っているので、きっとそうなのだろうと信じて、めげずにがんばります。

P.S
pairs3