婚活目的じゃない年下男性と2人で映画を観てきました④

こちらの男性とのその後の話です。↓

婚活目的じゃない年下男性と食事してきた話①

彼のことはYくんとします。

少し前の話なのですが

ブログに残しておきたいな。と思いましたので

記録として残しておきます。

以前のブログで書いたように

Yくんは、10歳も年下の男性だし

とてもしっかりしていて

尊敬できるところも、たくさんあるのですが

さすがに婚活相手としては見れませんでした。

でも、共通の話題で盛り上がれたり

一緒にいてとても楽しいので

私としては友達みたいな感じになれたらいいな。と思っています。

今は知り合い以上、友達未満、みたいな感じかな。

まだ3回くらいしか会ったことないです。

で、その頃ちょうど観たい映画があって

普段、映画は一人で行くことの多い私ですが

ちょうど、私がよく行く映画館は

私の家とYくんの家の間くらいなので

「明後日、〇〇に映画を観に行こうと思うんだけど

もしよかったら一緒にいかないー?」

と、どちらにしろ私はこの日に映画行くんだけど

もし都合よかったら

一緒に行こうよ!って感じのノリで誘いました。

Yくん「おー!映画ですか!いいですねー

仕事終わってからでも大丈夫だったら行けるー!」

と返信がありまして

最終回で一緒に観に行くことにしました。

私は休みだったので、

先に行って、チケットを2人分買っておきました!

前回のお返しを少しだけでもしたかったので。

Yくんも合流して

映画の時間まで少し時間があったので

カフェで少し時間を潰すことにしました。

この時に

2人で違う種類のプリンを頼んだんですね。

で、向かい合って座っていて

「あーん」ってしてきたのですよ!

そのYくんのプリンをですね、

「あーん」って!

ちがう味のプリンだったので

少し交換して食べたいなー。とは思ったけど

「あーん」

それは、、、ちょっと、、、

恥ずかしすぎるでしょ!!

彼氏、彼女でもないのに

「あーん」とかするのですかね?

私が変に意識しすぎなのですかね?

恋愛からしばらく遠ざかっている私には

よくわかりません。汗

いやー、Yくんの考えていることというか

Yくんの感覚はよくわかりません。

で、どうしたのかというと

「いや、いや~」と言いながら

ヘラヘラしながら恥ずかしがって

「あーん」はできませんでしたよ。

今、思い出しても恥ずかしいですし

その時の自分は気持ち悪かったと思いますw

Yくんは「え?そうなの~?」

って言ってましたが

私の方が「え?そうなの~?」って思ったよ。

でも、「あーん」してきたのに

受け入れなかったのが

申し訳なく思えました。

だって、こんな私に「あーん」ってしてくれたんですよ。

そういえば、思い出そうとしても

今までの人生でそんなこと、

されたことなかったな、、、

それで、私から

「交換こしよ」

と言って、Yくんのプリンと私のプリンをシェアして

両方食べました。自分の手でw

きっとYくんは

そーゆうことをサラッと

日常的にやっているのだろうな。

モテそうだし、、、

なんと、恐ろしや~。

ですよw

アラフォー女を、からかわないでほしいわ!

スポンサードリンク

pairs3