ペアーズ、初回デートで名刺をくれたTさんとの2回目デート




ペアーズでマッチングした

Tさん(36歳)は

初回デートの時に

お会いしてすぐに

会社の名刺を渡してくれた方です。

Tさんとの初回デートの様子はこちら↓

ペアーズ、マッチングアプリの初回デートで名刺をくれた!

前回お会いした時に

LINEを交換していて

その後も

毎日ではありませんが

LINEが続き

2回目のデートの日程を

初回デートの時に

いちおう決めていましたので

今回は、スムーズに

2回目デートまでいけました!

2回目も平日の仕事終わりに

お食事デートしてきました。

Tさんは

会社関係の飲み会が

多いらしく

いろんなジャンルの

美味しいお店を

食べログで見たり

開拓してストックしたりなど

普段からしているようで

Tさん「お店は色々と、おすすめなところがありますよ!」

と頼りになることを

おっしゃっていたので

今回もTさんが

お店を決めてくださり

予約までしてくれました。

今回は

雰囲気の良い

和食居酒屋のお店で

日本酒の種類がたくさん置いてあり

美味しい日本酒と

美味しいお料理を楽しみました!

2回目ということもあり

今までの恋愛のことや

結婚願望とか

結婚観とかについても

少しだけお互いの

思っていることを

お話できました。

同い年ということもあってか

Tさんの人柄なのか

緊張せずに

色々とお話しやすかったです。

同い年というだけで

親近感があり

わかりあえているところがある。

と勝手にそんな気がしています。

以前は、婚活でお会いしても

結婚についての話題の話を

中々できなかったりしていましたが

最近はそういった話が

割と早い段階で

できるようになってきました。

お相手の方から

そういった話題を話してくれたりも

するようになり

そこらへんは

私も少し学び成長したのかな

と思います。

婚活しているのだから

友達になりたいわけではないし

大事なことですからね。

とは言え、婚活していると

「この人とは

恋愛や結婚相手の対象には

考えられないけど

お話していて楽しいし

普通にたまに飲みに行ったりできる

飲み友達みたいになれたらいいな。」

と思うことがあります。

ですが

婚活の出会いから

友達になることは、難しいです。

私もそうですが

お相手の方だって

お友達を作りたいわけでは

ないと思いますし。

たとえ

「良いお友達になれそう!」

と思っても

デートして

お会いする回数を重ねていき

もしその先に、「お付き合いする」

という選択肢がないのであれば

「友達になる」という選択肢はなく

少し悲しい気もしますが

「もう二度と連絡も取らないし

もちろん、二度と会うこともない。」

ということになります。

なんだか

婚活での出会いって

残酷だな、と思います。

普通に生きてきたら

メッセージしたり

お食事したりした人との

人間関係を

こんなに割り切って

バサバサ切り捨てていくなんて

なかなかできることでは

無いですよね。

婚活している期間が

長くなるほどに

人間性的にも

こじらせてきてしまうのは

しかたのないことでしょう。

(私のことです)

今回、Tさんとは

美味しいお食事と

お酒と飲みながら

色々とお話できて

4時間も経っていました!

ただ、楽しいだけでなく

きちんと結婚や将来の話なども

少しできて良かったのと

次回は、お休みの日に

お出かけデートしましょう。

ということになりました!

ちなみに

お会計は割り勘でした。

次回デートは

具体的な日程までは

約束していないので

どうなることやら、、

ですが、がんばります。

P.R