Yさん(45歳)とドライブ公園デートしてきた話とLINEで終了までの話

前回のブログからかなり時間が経ってしまったのですが、続きを書いて自分の中で終わりにしておきたいと思って、書くことにしました。

前回のブログ↓

知人から紹介された45歳男性とドライブデートに出かけることになり、LINEでやり取りしていた時に感じた「婚活あるある」について書いてみました。婚活経験をしたことない人からしたら意味不明かもしれません。私もこんなこと考えたりしないでいい人生でありたかったです。婚活ツライ。

Yさんとお昼ごろに約束をして、ランチを食べてからYさんの車で近場の広めの公園までドライブしました。

この日のYさんのファッションが婚活界隈でよく話題になっている典型みたいなファッションでびっくりしました。

・ボディバッグ

・手首には数珠

・よくわからないモノトーン柄のシャツ

実際のところ私はファッションは重視していません。

不潔とかみすぼらしすぎるとかでなければ、問題なしです!

なので、Yさんを見て思わずこれは!なんというか教科書通りというか、むしろ微笑ましく思いました。

公園ではちょうどこの頃はお花がたくさん咲いていて、写真を撮ったりしながら公園をゆっくり一周してお話しました。

たしか土曜日だったこともあり、少し渋滞もあったりして車の中でもゆっくりおしゃべりする時間はありました。

私が会話していて感じたのは、Yさんの自信のなさでした。

「自分は頼りないから~」とか

「上手くリードできたらいいんだけどね」とか

照れ隠しなのかもしれないですが、自分のダメなところとか、丸出しにされていてこんな自分でも大丈夫ですか?みたいなスタンスだったのが、ちょっと残念に思えてしまいました。

良く受け取れば、自分のことを必要以上に大きく見せようとしたり、かっこつけたりしないで、等身大できてくれる正直な人とも思えます。

実際に、自分のことを大きく見せたがる男性は多いですしね。

たぶん、誠実な人なんだろうと思いました。

しかしながら、車の中でも「自分はこんなんだから~」という内容の発言が多くて、私は「そんなことないと思いますよ」となだめる場面も何度かあって、こんな会話が続くと疲れるなと思いました。

この日は家の近くまで送ってくださり帰宅しました。

まあ、この時点で関係性を切ってしまうのは惜しすぎるので、私としてはこんな感じででも関係を続けて、今後もお会いしていきながらもう少し考えたいと思っていました。

なによりも知人の紹介で身元のわかっている男性ですし、特別に無理なことがあったわけではありません。

こんなチャンスを簡単に捨てるわけにはいかない。

優しそうだし、穏やかそうな雰囲気ですし、今回が二人で会ったのは初めてですし。

その夜に、お礼のラインをして「またお食事でも行きましょう!」という内容で送りました。

そして返信がきたのですが、目を疑いました。

今までは基本敬語でやり取りしていたのに

Yさん「こんばんわ~(=゚ω゚)ノ

今日は久しぶりに仕事のこと忘れられました

ありがとう!

またぜひ食事行きましょヾ(≧▽≦)ノ」

こんな感じのメッセージが返ってきました。

うむ。。

なんだかこのLINEで一気にドン引きしてしまったんですよね。

この人、どうしたんだろう?って

いきなり距離感がバグってるし。

この頃は緊急事態宣言中だったこともあり、お店が早く閉まってしまうしお互いの休みの都合などもあり、次に会う日程は決めていない状態でたまにLINEでやりとりする関係でいました。

Yさん「今日はお仕事無事にがんばれたかな?(*ノωノ)」

とかこんな感じのメッセージがくるようにもなり。

まるで子供?に話しかけるような文章に感じました。

「今日もお仕事ちゃんと頑張れました(*^-^*)

疲れたよう:;(∩´﹏`∩);:」

とか送ればよかったのでしょうか??

実際にはこのようには送っていませんよ!

何度かLINEでメッセージのやり取りを重ねるたびに、使われている顔文字だとか言葉遣いにどうしても違和感が募ってきてしまいました。

たぶん何も考えてないわけなんじゃなくて、考えてくれてこんな感じの文章を送ってくれてるんがろうな、って感じました。

そしてYさんから「〇日は都合よかったら食事どうですか?」とLINEがきたのですが、「その日は都合が悪くて」とお断りしてしまいました。

その日は本当に仕事の予定があったのですが、特に別の日を提案することもしませんでした。

Yさん「では、またお誘いするね!」

これが最後となり、その後YさんからのLINEがくることはありませんでした。

私からメッセージすることもありませんでした。

(完)

これが私の2021年、唯一の婚活でした。

お読みくださりありがとうございましたm(__)m